« 『連印』つくりました | トップページ | じゃが連初例会:向山庭園 »

級位申請書 投函

1月の見番に初参加した5名、カワサキ、りんちゅ、ひろみっち、ジュモー、ふみっち(敬称略ね)の二級の認定申請書を本日投函しました。

級・段位の申請は普通、偶数月の月末までに届いて認定されれば、翌月末の見番の例会で認許証をいただけるとのことなので、手違いが無ければ、3月末には5人揃って二級取得!となるはず。待ち遠し〜ね〜!

ここで更にその先、第一の目標である、初段取得>名取りまでの道のりを確認しておきましょう。
あくまで順調に進んだ「最短」の場合ね。(笑)
(見番に参加できなかったメンバーも参考にしてください。)

・二級: 平成16年1月29日取得
・一級: 2月〜5月の間に、3回連続で40投の合計が70点以上で申請。
・初段: 6月〜11月の間、6回連続で40投の合計が70点以上で申請。

初段以上は最終記録の6回目は見番で記録しなければならないので、最短でも11月ということになるんだけど、この11月例会は、毎年「秋の大会」を兼ねるため、そこで初段への「挑戦」ができるかどうかがちょっと不安。(あとで匠胡さんにでも聞いてみよう)
もしNGだったら、翌年平成17年の1月ということになりますね。

そして、めでたく初段の認定をいただいた暁には、名取りの「銘」に入る、漢字1文字の希望(第2希望まで2つ)を出します。
で、うまく行けば7月あたりに銘が書かれた札をいただくことができる(のかな?)。

ということで、初段までは最短でもほぼ1年、名取りまではさらに半年先となりますが、皆さんがんばっていきましょう!

|
|

« 『連印』つくりました | トップページ | じゃが連初例会:向山庭園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6928/205727

この記事へのトラックバック一覧です: 級位申請書 投函:

« 『連印』つくりました | トップページ | じゃが連初例会:向山庭園 »