« ■お好み扇子計画<その1> | トップページ | ■9月のおまとめ…見番報告 »

■8月のおまとめ

久しぶりの更新です。
記録的な仕事の忙しさでなかなか更新作業が出来ませんでした。
それでもわずかな仕事の合間や徹夜作業で、やる事はしっかりやってましたが…(笑)。

8月は1日に『蝶づくり会』、29日に『じゃが連 8月例会』がありましたので、まとめて報告します。

003.jpg

■特例会『蝶づくり会』■

8月1日、以前から多くの皆さんよりご要望のあった「蝶づくり会」を、やっと開催する事が出来ました。

会場は、今回からじゃが連の“ホーム”となる、溝の口の高津市民館。
午後1時〜5時は会議室で蝶づくり、5時半以降は和室に移動して投扇興(&ゲーム)というスケジュールです。

「ご要望があった」といっても、参加人数は多くてもせいぜい15人程度だろうと踏んでいたのですが、開催間近になってから参加希望が相次ぎ、結果、自分を含めて27人!という大人数になりました。
まさに嬉しい悲鳴です。

001.jpg
満員御礼(写真はクリックで拡大表示しますよ)

じゃが連以外に、再連、都流戯連、赤坂連の方々、JAGAの会員の方などもご参加いただきました。
会場は定員30人の小さな会議室だったため、ほぼ満員状態で、室内には接着剤の臭いがプンプンしてました(笑)。

002.jpg
「こんなのは小学校の工作の時間以来だよ!」という声も…

ほぼ4時間の長丁場にも関わらず、ほとんど休憩もせず、皆さん熱心に取り組んでいただき、無事全員が完成させました。
(蝶の集合写真を撮り忘れました! ホントに残念!)

その後、会場を和室に移し、自作の蝶を使っての投扇興&ゲーム会です。
ここの和室は、今回からじゃが連例会のホーム会場となります。44畳もあるので、かなりゆったりと使えます。
この日は、蝶づくりのための荷物が多かった事もあり、不覚にも毛氈を忘れてしまい、枕の周りに小さなバンダナを敷いてしのぐ事に…。スンマセン(汗々)。

003.jpg
ここがじゃが連のホーム会場、44畳の広さ! 「横笛」のまゆりんと「御法」のふみっち

早速、自作の蝶を枕に乗せて練習したり、軽いゲームをした後で、2席に別れて「見番方式」で各自4試合を行いました。
自分は仕事と蝶づくり会の準備のための徹夜続きでボロボロでしたが、結構皆さん好調で、
再連のまゆりんさんは「横笛」、ふみっちは「御法」を試合中に出したり、yas-oさん、Domiさんは10投と4席の自己記録を更新。新井さんも4席の自己記録を更新しました。

最後は、「全段戦」として、各席トップのまゆりんさんとDomiさんの決勝戦を行い、みごとまゆりんさんが優勝されました。おめでとうございました!

今回は「蝶づくり会&投扇興」という特例会で、かなり盛りだくさんな一日でした。
また機会がありましたら、このようなイベントを企画したいと思います。


■じゃが連 8月例会■

「蝶づくり会」からほぼ1ヵ月あいた29日、第4回じゃが連例会が行われました。
大型台風接近の影響で朝からあいにくの雨まじり。そのためか参加者も少なめで、総勢10名という、まったりのんびりの、じゃが連「らしい」例会になりました(笑)。
じゃが連以外には、扇友連の匠胡さんと、瓦落多連の陽胡さんことヘヴンさんが参加されました。

004.jpg
じゃが連らしい、まったり・のんびりの例会風景  団体戦はじゃが連例会の定番化!?

人数が少ない事もあり、しばらくは各自練習したり談笑したりで、その後3時過ぎから見番方式の各自4試合を行いました。
10人で2席あるので、みんなほとんど休む間もなく試合が進みます(汗々)。
各自4席終了し、ふみっち(176点)とヘヴンさん(164点)の4勝同士の決勝戦となり、みごとヘヴンさんが優勝されました。

休憩後、まだ十分に時間があったので、秋の大会を睨み(笑)、5対5の団体戦を行う事に…。
そのチーム分けの方法は、決勝戦で対戦したヘヴンさんとふみっちの二人がチームリーダーとなり、自分のチームメンバーを、その日の参加者の成績内容を見ながら、欲しい“人材”を交互に選んでいくという、『ドラフト制』で行いました。当然のようにその日好調の人から選ばれていくので、自分がなかなか選ばれないと、ちょっとドキドキしちゃいます(笑)。

そのドキドキドラフトの結果…
・陽胡(ヘヴン)連:
  ヘヴンさん、ジュモーさん、りんちゅさん、清水さん、いしばし。
・ふみっち連:
  ふみっち、カワサキさん、匠胡さん、yas-oさん、Domiさん。
という組み合わせに。

試合結果は、ドラフトで最後の2人まで残ってしまったyas-oさん(ふみっち連)が意地の5投30点!をたたき出す大健闘もあり、ふみっち連が98対88のハイレベルな戦いを制しました。

その後、負けて悔しい陽胡連の面々からのリターンマッチの要請もあって、第2試合に突入!
先鋒、次鋒、中堅の3名が終わった時点で、ふみっち連48点、 陽胡連42点の大接戦も、副将戦でヘヴンさんが真木柱を出して一気に勝負を決めました。
結果、118対70で、陽胡連がみごとリベンジを果たし、1勝1敗で丸く治まりましたとさ(笑)。

ということで、この『ドラフト団体戦』がかなり好評だったので、今後じゃが連例会での定番化となりそうです。

|
|

« ■お好み扇子計画<その1> | トップページ | ■9月のおまとめ…見番報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6928/1376834

この記事へのトラックバック一覧です: ■8月のおまとめ:

« ■お好み扇子計画<その1> | トップページ | ■9月のおまとめ…見番報告 »